ご予約はコチラ

診療時間
9:00~12:30/14:00~18:00
※第2・第4・第5⽔曜は、午前のみ診療
休診日
水曜(第1・第3)・日曜・祝日

歯並びでお困りの方へ

矯正歯科ページはこちら

メール相談

歯並びでお悩みの方はメール相談より
お問い合わせください。

case

症例紹介

すべての投稿

  • 叢生(小臼歯抜歯症例)

    • before

      Before

    • after

      After

    主訴 歯のガタガタ
    物が詰まる
    歯磨きがし難い
    診断名 叢生
    年齢・性別 28歳6ヶ月 女性
    治療期間・回数 動的処置2年2ヶ月
    保定処置2年8ヶ月
    治療方法 全顎的矯正治療
    (マルチブラケット装置)
    上顎両側第一小臼歯抜歯
    下顎両側第一小臼歯抜歯
    顎間ゴム
    保定装置
    費用 ¥880,000(税込)(概算)
    デメリット・注意点 口腔清掃が困難になるため、虫歯や歯肉炎に対する細心の注意が必要
    歯根吸収、口内炎、歯肉形態不正、後戻りのリスクあり
    備考 口元がすっきりして、歯磨きが非常にしやすくなったと喜んで頂いた。
    診断時には抜歯に抵抗を持たれていたが、非抜歯では口元が出る可能性があることをご理解頂くことができた。
    当院も患者様の長年のお悩みを解決することにお手伝いすることができたことを嬉しく思う
    more detail
  • ガムピーリング

    • before

      Before

    • after

      After

    主訴 歯茎の黒ずみが気になる
    診断名 メラニン色素の沈着
    年齢・性別 46歳
    女性
    治療期間・回数 治療回数 片顎1回
    治療方法 薬剤塗布
    費用 片顎¥6.600(税込)
    デメリット・注意点 処置後は2、3日ヒリヒリすることがある。
    後戻りすることがある。
    備考 患者様は安価で早く効果が出たことに満足されていた。
    歯のホワイトニングをしていないにも関わらず歯茎がきれいになることによって、歯が白く、口元が明るくなったことに喜んでおられた。
    more detail
  • 叢生を伴う上顎前突(小臼歯抜歯症例)

    • before

      Before

    • after

      After

    主訴 歯が出ている
    咬みにくい
    診断名 叢生を伴う骨格性上顎前突
    年齢・性別 26歳5ヶ月 女性
    治療期間・回数 動的処置2年3ヶ月
    保定処置4年7ヶ月
    1回/1ヶ月
    治療方法 全顎的矯正治療
    (マルチブラケット装置)
    上顎両側第一小臼歯抜歯
    下顎両側第二小臼歯抜歯
    矯正用ミニインプラント
    費用 ¥900,000(税込)(概算)
    デメリット・注意点 口腔清掃が困難になるため、虫歯や歯肉炎に対する細心の注意が必要
    歯根吸収、口内炎、歯肉形態不正、後戻りのリスクあり
    備考 口が閉じやすくなり、咬みやすくなったと感想を頂いた。
    治療にも協力的であり、治療は最後までスムーズに進行した。
    患者様の希望で下顎のみ保定装置は装着中である。
    more detail
  • 叢生(小臼歯抜歯症例)

    • before

      Before

    • after

      After

    主訴 歯のガタガタが気になる
    診断名 叢生
    年齢・性別 15歳10ヶ月 女性
    治療期間・回数 動的処置1年5ヶ月 保定処置2年8ヶ月
    1回/1ヶ月
    治療方法 全顎的矯正治療
    (マルチブラケット装置)
    上下顎両側第一小臼歯抜歯
    費用 ¥790,000(税込)(概算)
    デメリット・注意点 口腔清掃が困難になるため、虫歯や歯肉炎に対する細心の注意が必要
    歯根吸収、口内炎、歯肉形態不正、後戻りのリスクあり
    備考 笑顔に自信が持てるようになったとの感想を頂いた。
    治療にも協力的であり、治療は最後までスムーズに進行した。
    more detail
PAGE TOP